特定保健用食品

特定保健用食品(トクホ)とは?

健康の維持増進に役立つことが科学的根拠に基づいて認められ、「コレステロールの 吸収を抑える」などの表示が許可されている食品です。表示されている効果や安全性 については国が審査を行い、食品ごとに消費者庁長官が許可しています

特定保健用食品は消費者庁の個別審査に合格した食品、つまり、お国の御墨付きの『健康食品』のことです。

この制度は1991年から始まりました。

これまでにも多くの発酵乳・乳酸菌飲料・オリゴ糖などがトクホを取得しています。

メーカーはトクホを取得した食品の機能性を広告や商品のパッケージなどで堂々と表示することができます。

しかし費用や時間がかかるためトクホを取得することは簡単ではないようです。

2015年4月から機能性表示食品制度という新たな制度も始まりした。

ページ